Home » PrismB2Bバージョンアップ情報 » EDI発注からの受注取り込みに対応(VER1.0.310)

EDI発注からの受注取り込みに対応(VER1.0.310)

(株)迫田様WEB-EDI発注に伴い、チェーンストア統一伝票ターンアラウンドI型の専用帳票に対応いたしました。
CSV取込→受注データへ変換、更に納期情報の反映に対応(予定)
迫田様商品コードから自社商品コードへの自動変換が可能です。
また、ベッド+マットレスセットのようなセット商品コードにつきましては、ベッド、マットレスと分離し
受注データを作成しておりますのでセット専用の在庫を組む必要はございません。

バージョンアップ費用は25万円~。
受注件数が多い企業様には大変便利な機能ですので、ご検討よろしくお願いいたします。